読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶろん氏は語る

僕達は独りじゃない

少しばかりの遠出

 

今日は生活保護の支給日だった。

 

朝一番にATMへ行ってお金を下ろし、家賃と携帯代と電気代を支払った。今月はこれだけで手持ちが2/3以下になるのだから恐ろしいものだなあと思う。最寄駅の近くでゴールデンバットを買い、ヨドバシカメラの開店時刻をほぼ駅の中に在る喫茶店で待った。この喫茶店のメニューから宇治抹茶ラテが消えてから、私はずっとアイスティーのSサイズを頼み続けて、ミルクとガムシロップを入れている。そう言えば久々に吸ったゴールデンバットの味の変化はよく分からなかった。今まで実質的に吸うことが出来なかった部分がフィルターになっただけの様な気がする。因みに、これは本当にどうでも良いことだが、水道代は生活保護で無料になる範囲に収まっているので、請求は無い。

 

予てより組みたいと思っていた、HGジェノアスカスタムを求めて、ヨドバシカメラガンプラフロアへ行くと、どうやら棚卸しか何かがあった様で様々な商品の配置が変わっていた。ヨドバシドットコムに拠れば、この店舗内に在庫はある。女性がきらびやかなアクセサリーを探し求めるのと変わらぬ気持ちで、私は少しの期待と高揚を憶えながら、様々なガンプラを眺めてゆっくりと丁寧に探すと、半ば紛れ込む様な形でそれは見付かった。レジへ行き、その後ほぼ隣にあるJOYSOUND直営店へ入った。

 

フリータイムでドリンクバーを付けて入ったは良いが、最近喉を若干痛めているせいかあまり声が出なかった。調子は下り坂、飽きたのもあって3時間半で店を出て、ヨドバシカメラへ引き返す。HG初代ベアッガイを買って駅に向かった。

 

ヨドバシカメラから駅迄はほんの少しばかり遠い。何が「丸い緑の山手線、真ん中通るは中央線、新宿西口、駅の前」だ。当時の地図上では確かに駅の前だったのかもしれないが、今では京王線小田急線に殆ど場所を取られて訳の分からん位置になっているではないか、と少しの怒りを堪えながらも、然しヨドバシカメラは素晴らしいところだなあと細やかな喜びと興奮を噛み締めて、時折粒が落ちてくる程度の雨の中を歩いた。