読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶろん氏は語る

僕達は独りじゃない

金銭の重み

 

来月は先月に解約した携帯の違約金と微妙に値上げしたプロバイダー代が控えているのだよなあと思って試しに計算してみたところ、お金が掛かる趣味さえ我慢すればやっていけなくもないという結論に至った。食費がどの程度掛かるのかが未だに明確では無いが、煙草を我慢せずに吸えることが分かれば充分である。とは言えども、物欲に振り回される場面は多々あるので今月の様にかっつかつな生活を送らねばならなくなるかもしれない。どうにかして抑えなくてはならないので、現時点で過沈静を齎しているレボトミンの50mgに頼ることにした。何度も言うが、こいつは凄い薬である。

 

最近は無性にデジタルで絵を描きたい衝動が湧いており、今日は遂に夢の中で絵を描き始めた。種違いの実弟が私の絵を丸パクリして販売しているのを、著作権侵害として最終的に警察の手を借りて逮捕してもらうという話だった。ペンタブレットを買おうかと思ってはいるのだが、本当はその前にパソコンを新調したい。然しながらパソコンと云うのはどんなに安くとも2万はするので贅沢品である。ペイントソフトもそこそこの金額が掛かる。生活保護を受けているイラストレーターや絵描き等が居るのかは判らないが、もし居たら、その辺りの金銭はどのように捻出したのか気になるところである。