ぶろん氏は語る

僕達は独りじゃない

働けなくても働きたい

「試運転してもいいのよ」と主治医に言われたが、まだそこまで気力と体力が無い自分が歯止めをかけている。今日も殆どカット野菜と油揚げとご飯だけで食事を済ませた。家の掃除もしなくてはならないのに全く出来る気がしない。 AbemaTVでやっている『甘々と…

カスタムドールの話

中野のカスタムドール店であるパラボックスに久々に顔を出したら、アンジェラSの彩色済みヘッドとオビツ11とアクリルアイがセットになったものが売っていたので思わず買ってしまった。通販で買うのと実質的に変わり無い価格で入手出来た上に、カスタムする手…

支給日の話

きょうは生活保護の支給日であった。家賃、携帯代にタバコのリキッド代、光熱費の支払いを済ませて一人でカラオケに行ったが、大して面白くも無かったので早々に済ませ、昼飯を食べて新宿のヨドバシカメラへ向かった。ガンプラフロアを観たものの組みたいと…

体力が無い

昨日彼方此方へ出向いたので今日はとても疲れていて動けそうにない。いつもの様にゲームをする気力すら残っていない。電子タバコを吸いながら息も絶え絶えと言った感じでこの文章を書いている。出来れば眠りに就きたいが、眠気はそこまで迫って来ていない。…

愛煙家の悩み

電子タバコを注文したお店から、欠品していた商品が届いた。これで当分の間は電子タバコについて困ることは無さそうだ。おまけで付いてきたリキッドをアトマイザーの中で混ぜて吸うのが楽しい。今はチョコとミルクを混ぜて吸っている。 紙巻き煙草から離れた…

忙しい一日

今日はケースワーカーが今借りている物件の更新金額を調べにやってきた。借りた時の保証会社への審査書類と、管理会社から届いた契約満期と更新について書かれた書類を渡し、渡された申請書に必要な項目を記入して返した。今回渡した物件に関する書類は、後…

VAPERの試行錯誤

某楽天市場の出店店舗より、予定より早く注文していたX8Jが届いた。届いたのだが、12本付いてくるというおまけのリキッドが10本しか付いて来なかった上に、4つセットで頼んだ交換用コイルが1つしか入っていなかった。早速問い合わせをしたが、今日は生憎と日…

躁転と鬱屈

「自分で自分のしていることが分からなくなる」と主治医に告げたところ、主治医はメモを取った。主治医は私がどんな状態であっても話を聴いてくれるし、時に応じてアドバイスも行ってくれる。今回の診察での終盤の話題となった、『仕事に就くこと』について…

VAPERの模索

海外で電子タバコはVAPEと呼ばれており、それを嗜む人々をVAPERと云うそうである。とすると、私は愛煙家であり、VAPERでもある、ということになる。 今日は寒い一日だ。暑がりで寒がりとは言え、明け方から暖房に頼りきりである。節約と健康の為に禁煙するこ…

不器用である

今日の作業用BGMはSound Horizonであった。Sound Horizonは中学生の頃から好きなアーティストの一つである。中学生の頃から好んで聴いているのはこれとALI PROJECTとBUMP OF CHICKENとASIAN KUNG-FU GENERATIONとポルノグラフィティとB'zとくるりと戸川純と…

過信と玉砕

自分は何者にもなれないのだと自覚したとき、私は目の前の全ての物が自分には必要の無いものであると認めざるを得なかった。それと同時に、恋人も友人は私が私であることを認識させてくれる存在であるということを知った。彼らは立場を超えて私に干渉してく…

燃える回廊

たった数日前のことが思い出せない。何を楽しんでいたのかもさっぱり解らないので、何もしない日々を過ごしてしまう。記憶が薄いのは何もしない生活をしているからなのかもしれない。何かをしたところで何の意味も成さないのだから、何かに興味がある素振り…

不可視の領域

友達は出来ないし過去を思い出して憂鬱になるしで本当に碌なことが無い。碌なことが無いので空想で薬を過剰摂取したり腕を切るなどしている。空想と云うのはなんと自由で開けた空間なのだろう。此処でなら好きなだけ自殺をすることが出来るし、痛い思いを何…

友達の作り方とは

寝ている時間の方が長い。症状が比較的落ち着いているので睡眠薬が効き過ぎているのであろう。今日はAbemaTVでビッグバン・セオリーを観ていた。シェルドンの論理的思考力と変人ぶりがとても好くて思わず魅入ってしまった。新しい友達を作るために現在の友達…

電子タバコは面白い

私は愛煙家である。一番初めに吸ったのはLUCKY STRIKEであった。その後JPSやMarlboroやSeven Stars、GARAM Surya MILD、Hi-lite、Peace、GOLDEN BAT等を経て、現在のわかばに落ち着いた。わかばに落ち着いたのは、値段が安い、ニコチンがそこそこ入っている…

自分を愛する心が欲しい

何とか前を向きたいところであるが、自分を疎ましく思うのも確かである。それでも毎週病院には通っているし、毎日ではないけれどもシャワーを浴びる日のほうが多いし、恋人と会っているし、買い物にも何とか行けている。一人じゃない時間を過ごすことと、駅…

FFEXとハースストーンと恋人の話

早くもFFEXに飽きが見えて来た。モンスターが固すぎる。もう少し長くプレイ出来るのではないかと思っていたのだが、仲間モンスターの生成に悩んでいたり、装備に悩んだりなど、ただただ解決策が見えてこない攻略方法に苦しんでいる。やり込みたい気持ちはあ…

乱雑な日記

今日もFFEXをしていた。昨日も書いたが、中古で500円で買った割には充分に面白いゲームだと思う。攻略wikiの情報がそこまで充実していない為に試行錯誤せねばならない部分も多々あるが、今のところクエストは順調に熟せている。早く★5迄クリアして強い冒険者…

ゲームは楽しい

気が向いたのでゲームをちょこちょこやっている。最近集中的にやっているのはハースストーンとFFEXである。 ハースストーンはブリザード・エンタテイメント社によるカードゲームのアプリ兼ソフトウェアであり、スペックを多少問われるものの、パソコン、携帯…

最近の過ごし方

23時頃に寝て、11時半過ぎに起きて、冷凍庫から冷凍野菜を、冷蔵庫から焼きそばを取り出し、だらだらと焼きそばを作る。焼きそばは便利だ。特に業務用スーパーで具材を仕入れた際は既に野菜がカットしてあるので、気力が無くても何とか作ることが出来る。此…

今日は通院日だ

朝9時前に病院に着いて真っ先に主治医に言われたのは「よく起きられたねえ」というお褒めの言葉であった。 「先生が午前中から居る日は朝のうちに来ようと思って」 「それは偉いね。最近は順調ですか」 「それは恋人との話ですか、それとも生活全般の話です…

留まる心、溜まるストレス

此処のところまた幻聴が出始めた。私は妄想を相手に会話をすることが多々あり、夢も現実の延長線上にあるものとして捉えざるを得ない為に気疲れが酷いのだが、その思考の外側で只管に罵倒されるのである。私の中に別の意識が入り込んでいるかの如く現実を突…

何をしても一人

カラオケに模型組み、ファッションに外食、結局何をしても私は一人なのだなあと噛み締めることが多い。今も私は朝食と昼食を済ませて散歩がてらに向かった喫茶店でドリンクの回数券を頼み、サービスのドリンクを飲みながらこのブログを書き散らしている。今…

怠惰と諦め

根底に眠るストレスが理性に揺さぶりを掛けて来る。自分の意識に殺意が湧く。主なストレスは寝ても熟睡出来無いことと先々に対する不安で出来ている。それから生理不順と肌荒れと抜け毛と性別のことや学歴や職歴や戸籍のこと等といった自らのコンプレックス…

人格のバランス

人間というのは不完全で在りながら完璧な生き物だなあと思うのは私だけであろうか。 例えば羽生結弦、彼はフィギュアスケート界に於いて日本の誇りと言っても良いのではないかと思う選手の一人であるが、彼がくまのプーさんが大好きであるということは最早周…

意識の中の輪廻

どうしようもない孤独感に苛まれてカラオケボックスに来ているが、何も変わらない。私は独りのような気がしてならない。実際にはそんなことは無い筈なのだけれど、私は私であることをとても苦しく思う。私でない何者かになりたいと願って止まない。 養母がま…

回顧録

男女が2人で普通に話をしている様は気にならないのだけれど、腰に手を回しているだとか、女性の話をうんうんと本心ではそんなに興味が無いだろうに聞いている振りをしている男性を見るとどうにも困惑する。そういう類のことは二人きりの時間でするのが美徳で…

密やかな葬儀

もう何度死んだかも解らぬ自分の屍が、自分の傍らに積み上げられている。私は人と接する度にその相手専用の自分というものを作り上げて演じてきた。初々しさを求められれば初々しさを、女の子らしさを求められれば女の子らしさを、頭脳を求められれば頭脳で…

平穏が欲しい

私の身体はちっとも穏やかじゃない。ほんの些細なことで揺らぐし、抜け毛は増えるし、脳貧血を起こすし、生理も止まるしで割と散々である。散々であるが、それを気に病んではいけない。事態が悪化することを少しでも防ぐ為には、気を病まないことも必要なの…

少しばかりの遠出

今日は生活保護の支給日だった。 朝一番にATMへ行ってお金を下ろし、家賃と携帯代と電気代を支払った。今月はこれだけで手持ちが2/3以下になるのだから恐ろしいものだなあと思う。最寄駅の近くでゴールデンバットを買い、ヨドバシカメラの開店時刻をほぼ駅の…

自意識の狭間で

ストレスの解消法が見付からない。我慢に我慢を重ねて過ごしている日々に何の意義があるのだろう。私の身体に対する疑問は尽きないし、悩んでも居る。何故こんな身体に生まれついたのかよく分からない。こんな身体と言うのは、病弱で、繊細な心を持った、女…

通院日の記録

今日は通院日であるが故に、昨晩はストックからレボトミンの25mgを出して飲んだ。性的悪夢に魘されたり何度と無く起きたりもしたが、7時過ぎにどうにかすっきりと目覚めることが出来た。私が通っている病院は9時からの受付制で、主治医が居るのは水曜日の午…

どんな形であれ読書は面白い

昔の文章というのは読み難い。現代仮名遣いとは違う表し方をするからだ。そんなことを梶井基次郎の小説を読みながら思う。Twitterにも書いたが、iBooksでダウンロード出来る寺田寅彦の作品はほぼ現代仮名遣いに直されているのに対し、芥川龍之介や梶井基次郎…

金銭の重み

来月は先月に解約した携帯の違約金と微妙に値上げしたプロバイダー代が控えているのだよなあと思って試しに計算してみたところ、お金が掛かる趣味さえ我慢すればやっていけなくもないという結論に至った。食費がどの程度掛かるのかが未だに明確では無いが、…

誰かと繋がりたい

何をしても楽しくない。 もしかしたら金が無いせいかもしれない、というより確実に金が無いせいである。生活保護は家電が壊れた際の修理費用等といった生活に関する分野以外では基本的に貯金が許されていない為、受給されたものは原則としてその月に使い切ら…

レボトミンとの付き合い方

昨日の昼頃だろうか、私は「就寝前に飲んでいる、レボトミン50mgの副作用が厄介だ」という内容の記事を書いた。確かにあの2日間、私は地獄に居るような気持ちであったし、断薬を考えた程苦しい思いをしていた。 そこで、物は試しと思い、昨日の夜に確りとご…

私と精神障害

昨年の4月、精神障害の治療中に死に掛けて入院し、そのまま生活保護の申請をし、何事も無く通り、受給対象者となって約1年半が経つ。元主治医の必死の投薬治療と、主治医のカウンセラー並の傾聴力に拠って、「私は最悪な人間だ」という自己嫌悪と「早く生活…

蒲団から出られない

蒲団が好きというわけではないが、事実として蒲団から離れられない。 原因は明白だ。製造と販売が中止となるベゲタミンBの代わりに就寝前に飲むようにと処方されたレボトミンの量が増えたためだ。こいつは中々の厄介者で、様々な脳の働きをブロックすること…